たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  稲城市 稲城市


東京ヴェルディとトッティの夢を砕く女


おらが街稲城市がホームのjリーグチーム東京ヴェルディが夢のあるオファーをトッティに出して話題でしたが、奥さんに『ノー』と言われて破談したようですね…。

ガッカリ…。



写真は東京ヴェルディのクラブハウスへ行った時のものです。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00010003-sportes-socc





  • 八王子ナポリタン誕生の裏側 その⑥


    2014年2月22日に旗揚げする事を決めた
    【八王子ナポリタン】



    その日を盛大に迎える為に
    何はともあれ取りあえず
    参加店の確保でしょ!


    って事で参加店を
    集める活動が始まりました



    先ずは八王子で年に一回開催されているワインのイベント

    サンヴァンサン 八王子


    等で知り合った仲間の飲食店にお声掛けしました!



    そりゃどうなるか分らない企画だから
    いくら知り合いだからってスムーズに事は行きません


    『コンセプトが理解出来ない!』や

    『玉ネギだけで?』とか

    『ウチはいいや!』とか


    残念ながらご縁がなかったお店も
    多々ありました


    それでも多くのお店に快く参加
    協力して頂ける事になり
    心強く思いましたが
    同時に責任感も日増しに増えていきました



    よくよく考えてみたら
    いくらリスクが少ない!
    と言っても
    海のものとも山の物ともわからない

    【八王子ナポリタン】

    によく付き合ってくれました…。


    とにかく多くの店に参加してもらって
    華々しいスタートを切りたいと思い
    スタート時の参加店数を

    50店舗


    と目標を定めて日々各店を周り
    説明する毎日が続きました





    毎日午前中から動いて
    仕込みが間に合うギリギリの時間まで思いつく限りの飲食店
    とにかく数多くの店舗周りしました!


    なんせ実態がない物なので
    伝えられることは
    熱い気持ち
    情熱
    だけです…。


    『未来を期待して下さい!』


    って事しか言えないのですが
    諦めずに頑張って歩き回りました!


    別に参加店が増えても
    特に自分の収入になる訳ではないのですが
    言いだしっぺの
    責任と、情熱だけで動いていました。


    お恥ずかしながらJwaveにまで行ってPR活動もしました。



    ビートプラネット ヒルズエージェンシー

    今考えると見切り発車も甚だしいくらいですが兎に角夢中になって参加店集めをしました







  • ケチャップの抱擁力をナメるな!





    自分の勉強の為にも、いろいろナポリタン関係の雑学を調べてアウトプットして行きたいと思います❗️




    第一回目はやはり【ナポリタン=ケチャップ】って位言って良いかも知れない様な切っても切れない様な存在でもあるケチャップについて書いていきたいと思います❗️




    ケチャップという調味料は数ある調味料の中でも中々の存在感をもつ調味料だと思います。







    他の調味料は主に味をプラスするもの…。


    塩は塩味を…。


    砂糖は甘みを…。


    酢は酸味を…。



    と、その調味料の味を加えて素材なり調理方法なりと融合して味を出していきます…。


    しかしケチャップのパワーは違います…。w



    スパゲティに加えて混ぜ合わせるだけでナポリタンになってしまう様に、ケチャップは他の素材等をケチャップ味、ケチャップ寄りの仕上がりにしてしまう様なパワーを持ち合わせています…。



    まぁ物そのものが旨味タップリのトマトだけじゃなく砂糖、塩、お酢、玉ネギ、胡椒etcを加えて煮詰めた総合ソースである為の総合力なのは間違いないのですが…。



    どんな材料でもカレーで煮込んでしまえばカレーになってしまう様に、スパゲティと多種多様な材料をケチャップで炒めるとナポリタンになってしまう!って感じの調味料です❗️



    ナポリタンの抱擁力は海より深いでぇ…。





  • 濃厚カレーつけ麺を食べながら…。


    先日以前から気になっていたCOCO壱番屋のカレーラーメンを食べようと最寄りのお店へ行きました❗️

    その日もいわゆる猛暑日という天候で正直『ラーメンを食べるには気温が高過ぎるかなぁ…。』
    なんて事を考えながら行ったのですが、そこで思わぬ物を発見してしまいました❗️

    【濃厚カレーつけ麺】



    COCO壱番屋のメイン商品であるカレーライスと同じ様に麺の量と辛さが自由に選べます❗️

    私はあまり辛さには強くないので増すオーダーはせず、レギュラーの辛さをセレクト!

    麺の量も大盛りにはせず、普通盛りにしました❗️


    つけ汁が残る事を想定して半ライスもオーダーしました♡

    でもでもでもでもマスクドナポリタンは【濃厚カレーつけ麺】を食べながらもナポリタンの事を考えてました。

    どうやったらコレをナポリタンというフィルターを通して再現出来るか…。


    日本広しと言えどもカレーつけ麺を食べながらナポリタンの事しか考えてないのはマスクドナポリタンだけだろうなぁ…。


    実現するかは置いといて楽しい妄想で頭の体操は出来ました♡

    ご馳走様でした❗️





  • 八王子ナポリタン誕生の裏側 その⑤


    『刻み玉ネギ』と『八王子産の食材』という2つの定義!




    麺には規制はなく
    【パスタ・うどん・焼きそば麺・ちゃんぽん麺・ソーキソバ麺etcどんな麺でもOK!!




    取りあえずここまでは決まりました!


    ではではどこまで【はちナポ】の形式を規制するか!



    例えばはちナポ専用ケチャップを決めて、それを使用しないと
    はちナポとして認めません!



    ってするのか?


    『はちナポは辛い!』



    という特徴があってどの店も激辛や辛いナポリタンを提供する!



    ってするのか?



    とろけるチーズがたっぷり入った
    クリーミーナポリタンにするのか?



    やはりいろいろアイデアは出ましたが
    どれも出来そうだし、どれも魅力的だし
    参加店の判断に任せようよ!



    ケチャップも自由!


    (ただしケチャップは使用しましょう!)



    味も自由!!


    具材も自由!!!



    と言う訳で【八王子ナポリタン】はかなり自由で工夫次第ではかなり面白いナポリタンが提供出来ます!




    そしてナポリタンには、そんな自由な表現を受け止める【ポテンシャル】があるのです!!






    さてさてこれで【八王子ナポリタン】の
    定義は決まりました!



    ①刻み玉ネギを使用する
    ②八王子の食材を1品以上使用する



    麺はなんでもOK!



    『じゃぁここからこの八王子ナポリタンをどうやって広めようか?』




    その時もいろんな話が出ました



    そして折角誰もやっていない新ジャンルの【ご当地グルメ】を考え出したんだから適当に仲間の店を募って2店3店でバラバラなんとなく始めるより


    【〇月〇日に八王子の飲食店◯◯店で一斉にメニュー化】


    って方が面白くない
    というアイデアが出ました!



    『うん!いいねぇ~!』


    『キックオフします!って感じで!!』

    という事で日程を考えました!

    皆んなが覚えやすい方が良いよね!



    という比較的簡単な理由で


    2014年2月22日


    【八王子ナポリタンお披露目】

    キックオフ
    が決定しました!


    タグ :ナポリタン




  • 八王子ナポリタン誕生の裏側 その④


    最近シリーズで書いてる【八王子ナポリタン誕生の裏側】その④です❗️


    なんだか噂だと『実は私が先にアイデア出したのよ♡』とか言い出す女性が出現しているらしいですが…。


    嘘は直ぐにバレるし皆んな分かってると思うよ❗️


    では改めて前回からの続き…。




    【刻み玉ネギ】という大きな武器を入手した【はちナポ】こと【八王子ナポリタン】



    ただそれをナポリタンに使用しても玉ネギの形状が珍しいだけで特に変わったナポリタンにならない事は重々承知で何か他に決定的な特色を出そうとMTGは続く…。



    最初に僕が提案したのは…。


    【トッピング有きナポリタン】


    これはどう言う事かと言うと各店趣向を凝らしたオリジナルトッピング具材を用意!

    基本的に素のナポリタン【素ナポ】をベースに3種類位トッピングを選んで【カスタマイズ】して自分好みのオリジナルナポを作る!

    例えば『ツナとコーンとキムチ!』とか『ミートボールと温玉と大盛り!!』とか『ベーコンをダブルで!!あとポテサラ!!』とか…。




    お客さん同士で【俺のナポリタン】の魅力を語り合ったり…。
    とか想像してみました!



    しかし専門店でもないのにナポリタンのトッピングを毎日多数用意するのはハードルが上がっちゃうんじゃないかと…。


    と言う訳でボツ!



    次にアイデアとして出したのは各店思考を凝らしたオリジナルナポリタンに刻み玉ネギと八王子の(八)をイメージした8本足のタコさんウインナーを乗せるのが共通の定義というアイデア!


    【タコさんウインナーナポリタン】


    これはちょっとだけ試してみましたがちょっと違うかなぁ~!って事でボツ!





    なんか八王子らしい八王子ならではの食材は無いのか!!っと捜したところ


    『高尾キクラゲ』


    っという食材を発見!マッシュルームの代わりに【高尾キクラゲ】を使用!!『おっ!良いじゃんか!!』と早速入手して試しました!



    身が厚くて軽く湯通ししただけで食べれる程の新鮮さ!とても魅力的な食材でしたが通常のキクラゲに比べて価格が10倍程してしまい断念…。



    他にも磯沼牧場のチーズを使用する!とか

    八王子ベーコンを使用するとか

    いろいろアイデアは出ましたがイマイチ『バシーン!』っと来るものがなく数日が経ちました…。



    『って言うかこれだけ食材の選択が出来るって言うのが八王子の強みじゃん?だからいっその事何でも良いから



    八王子の食材を使用する!




    って大きな括りで良いんじゃん?』っというもう一つの定義はこんな話し合いをカンカンガクガクやった末、収まるべきところに収まるように最後はすんなり決まりました!


    八王子ラーメンからインスパイアされた

    【刻み玉ネギ】


    豊富な選択枠から採用を決めた

    【八王子産の食材】

    っという2つの大きな大きな定義の決定!!



    じゃぁその後どうすんべか?っとMTGは続行…。



    まずは麺をどうするか?


    基本的に従来のナポリタンは太麺のスパゲッティを茹で置きにして使用しているケースが多いのですが、八王子ナポリタンはどうしようか?



    これは比較的スムーズに【うどん、焼そば麺、チャンポン麺、ソーキそばの麺、もちろんスパゲッティも‼︎】っと決まりました‼︎

    これだけ麺のバリエーションがあればいろんなナポリタンが食べれるんじゃないかとワクワク感が湧いて来ました‼︎






  • たまりばブログ ランキング1位!


    日々ナポリタンの未来は私にかかっている!
    と1人勝手に認知度向上活動を続けてますが…。

    到頭たまりばブログ8300以上ある中の【ランキング1位】に到達致しました❗️




    まだまだ面白いネタ❗️持ってますからお楽しみに







  • 面白感度の高め方


    ある日近所を散歩していたら、空き地に【朽ち果てたリアカー】が1台あります…。

    周りの草は伸び放題…。
    リアカーのタイヤや本体にも侵食しています…。



    金属部分は錆でボロボロ…。
    リアカーとしての機能は果たせないのは明白です…。



    貴方はこの光景を見てどんな事を感じますか⁉️





    いやぁ…。別にリアカーに思い入れもないし…。特に何も感じません…。



    これが大体の方でしょう…。
    当たり前です…。


    ただ散歩していただけだし独断変わった光景でもないし…。


    どう感じる⁉️って言われても…。


    そりゃぁそうです❗️







    持ち主がいらなくなって放置していったのかなぁ…。迷惑な人だなぁ…。


    置いてある事実を認識して、その裏にあるストーリーにまで想像力が働いてますね❗️


    ここから「こういう粗大ゴミを捨てるルールも分からないし…。なんか分かりやすい回収方法ないかなぁ…。」と考えたり…。


    「こいうい輩は困る❗️徹底的に取り締まらなきゃ‼️誰にクレームをすれば良いんだ」という人もいるでしょう…。



    ただ単に放置してあるリアカーからだいぶストーリーが膨らんで来ました…。



    これは僕の知人が実際に行った実話なのですが、その知人は放置してあるリアカーに時の経過が織り成す美しさやストーリーを感じてそのリアカーを【そのまま』とある美術展に出展して見事入賞してしまいました❗️(^O^)


    ただ放置してあるだけの【リアカー】も見る人がみて面白みを感じて面白がる場面に出すと生き返ったりしちゃうんですね❗️

    目の前を何気なく通り過ぎていく日常の中に面白いものはたくさんあります…。

    それをどう感じてどう面白がるかで面白い人生が現れるかも知れません…。

    私にはそれが【ナポリタン】だったりするだけです…。



    日常のただただ過ぎ去って行く風景をいかに興味を持ちどう膨らまして面白く感じて行くか…。


    お笑い芸人も普通の日常に起きている様々な出来事の切り口を変え面白おかしくネタにしたりしてますよね❗️


    アイデアなんてそんなのの積み重ねです。


    面白いものをいかに面白く感じるか❗️

    どんな角度で切り取ったら面白くなるのか⁉️


    そんな事をいつもいつも考えてます❗️







  • 今日のナポリタン パンチョ秋葉原店


    やっぱり定期的に食べる自分の基準となるナポリタンって大事だなぁ…。

    今日もまた前回と違った印象があった…。

    自分の中のナポリタン思考がいろいろと変わってるんだろうなと再認識出来ました❗️




    それにしても皆さん黙々と無心でかき込んでたなぁ〜❗️

    ご馳走様でした♡


    タグ :ナポリタン




  • 【ナポの日】だからパンチョ秋葉原店さんへ❗️


    本日はナポリタンのパンチョさんが進める年に一回の【ナポの日】





    と言う事でパンチョ秋葉原店さんへ❗️


    開店前から大盛りナポリタンへ挑む猛者達の行列が❗️

    店内は基本的に相席❗️皆1人で来てるから当然無言


    今日は【ナポの日】だからスペシャルでトッピングサービス定期券を配布してました。




    普通盛りでも300g

    無料で600g迄大盛りに出来るので大体の方は400g以上の大盛りにしてます。

    そしてそれぞれ注文したナポリタンが目の前に運ばれると黙々と無心で大盛りナポリタンをガッついてます。


    私はビビって最小の300g




    安定した猛者達の胃袋を満たす美味しいナポリタンでした❗️

    ご馳走様でした♡


    タグ :ナポリタン




  • 店舗・企業情報

    店名

    謎の覆面シェフ マスクドナポリタン

    住所

    〒206-0821
    東京都稲城市長峰
    3-8-2-602

    TEL

    08020065549

    営業時間

    定休日

    無休(年末年始除く)

    URL

    コメント

    ナポリタンをアップデートする謎の覆面シェフ【マスクドナポリタン】です❗️